家族や友人とかにバレずに使える?

ある年齢に達すると「結婚はしないの?」と聞かれることが増えていきます。
そして婚活をすると応援されます。

 

しかし、そこで外部サービスを利用するとその目は若干哀れみを含んだものになることがあります。

 

だから婚活は誰にもばれずにしていきたいと考える人が多いようです。
やはり婚活はばれてしまうものなのでしょうか。

 

【自宅に何か送られてくるの?】

婚活をする上で家族や知人にばれたくないと思うのは当然のことです。

 

これは運営側も把握しています。ですから、基本的に自宅に何か書類や資料等が郵送されることはありません。万が一、何か郵送されそうな可能性があれば、事前にそれを拒否するように手続きしておけば問題ありません。

 

【料金を支払ってもばれないの?】

婚活サイトを利用すると料金が発生します。料金を支払うとその記録が残ります。
電気料金のように請求書や領収書が自宅に送られてくると家族にばれてしまいます。

 

ただ、料金の支払いはサイトによって異なります。
それぞれの支払い方法がどのようなものかを確認しておきましょう。

 

【支払い方法1:電話料金の一部として支払う】

これはとても分かりやすい方法です。
電話料金に含まれるので、何の料金なのかは分からないようになっています。
しかし、料金としては大きく上乗せされるので違和感は抱かれてしまう可能性があります。

 

【支払い方法2:振込で支払う】

これは規定期日に指定口座に振り込みます。
振込手数料は会員負担となることは覚えておかなければなりません。

 

また、振込は会員への信頼で成り立っているところが大きいので、期日を遅れるとトラブルに発展する可能性があります。いきなり自宅に何かが送られてくるようなことはありませんが、忘れたままにしていると請求書や振込依頼が届いてしまうこともあります。

 

金融機関で振り込む場合は同日扱いとなる時刻などを調べておいた方が良いでしょう。

 

【支払い方法3:クレジットカードで支払う】

クレジットカードで支払う場合は電話料金とも別になるのでばれることはないでしょう。
クレジットカード会社があなたの口座から引き落とすことで記録に残ります。

 

しかし、他にもクレジットカードで支払っているものがあれば、それは合算されるので詳細までは分かりません。毎月のクレジットカード利用額が大きく変化しないのであれば、婚活サイト分が加わることで総額が変化することを押さえておかなければなりません。

 

このように、支払いで婚活サイト名が前面に出るようなことはありません。
しかし、料金が発生していることは事実なので、その変化は現れるでしょう。

 

これをどのように隠すかは個人の問題です。通帳等の管理などをしっかり行い、自分でもばれないように工夫することが必要です。