facebookを利用した出会える婚活アプリが話題

 

スマートフォンの急激な普及と進化によって、『婚活アプリ』が話題になっています。
異性と出会えるという意味では、出会い系サイトとよく似ていると感じる人もいるかもしれませんが、最近の婚活アプリはとんでもない優れものです。

 

【facebookを利用した婚活アプリ】

これまでのアプリは、そのアプリをダウンロードし、必要事項を送信して利用するものでした。
しかし、世界的に利用者を拡大し続けているfacebookベースにした、オトクなアプリがあります。

 

今回取り上げるのは『pairs(ペアーズ)』や『omiai』がそれです。

 

まず、これらのアプリの優れていることは『身元保証』です。facebookの利用者はご存知だと思いますが、登録には個人情報が正しく記録されています。つまり、『pairs』や『omiai』が利用できているということは、facebookが認める「個人」であることの証にもなっています。

 

【世界中がターゲット】

facebookは言わずと知れた世界中に拡大し続けているツールです。

 

そのため、運命の相手を日本国内に留まらず、世界中の異性をターゲットにすることができます。
ただ、ここで問題となるのは『言葉の壁』です。

 

基本的には共通語とされる英語を使用すればよいのですが、中々そういうこともままなりません。

 

しかし、これらのアプリにはそういうことを想定して『翻訳機能』があります。相手の英語メールは日本語に、あなたの日本語メールは英語に翻訳され、特に困ることなくメール交換が可能です。

 

【知り合いに会う心配がない】

婚活自体決して悪いことではないのですが、何となく恥ずかしいと感じる人もいるようです。

 

しかし、facebookをしていると仲間がいるはずで、そういう人にばれないようにする仕組みがあります。特に、その相手が同じアプリを利用していたとしても、facebookに登録している仲間同士は検索できないように設定することができます。

 

思わず知り合いにヒットしてしまうという、恥ずかしい危険を避けることができるのです。

 

【ファーストアプローチが簡単】

facebookには『いいね!』というシステムがあります。これがこのアプリでも利用できます。
いきなりメッセージを打つのは緊張するし、手間でもあります。

 

そこで、気に入ったプロフィールの相手がいれば『いいね!』をクリックします。

 

もし、相手もあなたを気に入ってくれればメッセージが来るわけです。つまり、ファーストアプローチが簡単で、実際に内容を考えるメッセージは、返信という形を取ればよいので、コミュニケーションが取りやすくなっています。