失敗しない為の結婚相談所を選ぶポイント

結婚相談所はサクラがほとんどおらず、スタッフが行き届いたサポートをしてくれるので、婚活を行うにはとても良いツールです。しかし、費用が高いことがデメリットでもあります。

 

そんな結婚相談所は一度選び方を失敗すると、経済的にも大きなダメージを受けることになります。
間違った結婚相談所を選ばないためにも、選ぶポイントをしっかりと押さえるようにしましょう。

 

【失敗しないポイント1:老舗を選ぶ】

やはり実績を重視するべきでしょう。ただ、成功体験などの書き込みや、体験者の声の公表は悪くはありませんが、鵜呑みにはしない方が良いでしょう。

 

在籍者に対する公表された声の割合は微々たるものです。
たくさんあれば成功を収める人も出てきます。

 

大成功でなくとも、成功と言える状況であれば十分だと考えましょう。

 

すべての事例を確認することはできませんが、それと同じくらい評価できる指針が『結婚相談所の運営歴』です。これだけ結婚相談所や婚活サイトが乱立する時代に、老舗であり続けるためには、それなりのサポートや成果が得られるところであることを証明していると言えるでしょう。

 

*ここでの老舗とは『開設20年以上の結婚相談所』を指します。

 

【失敗しないポイント2:大手企業主催を選ぶ】

結婚相談所の最大のメリットは『手厚いサポート』につきます。

 

相手の紹介から、連絡で間を取り持つこと、言いづらいお断りの話から、トラブルの仲裁まで様々なものに対応してもらえます。

 

他にも、相手との交際がうまく進むように、髪型、ファッション、話し方、デートプラン、テーブルマナーまでもサポートまたはセミナーを紹介してくれます。また、大手企業ゆえの豊富な財源による広告活動などで、広く会員を集めることができるので、その分出会う率も高まります。

 

【失敗しないポイント3:料金設定が明確なところを選ぶ】

結婚相談所はとても良いツールですが、費用が高いところがデメリットです。

 

しかし、それだけ価値あるサービスだとも言えます。それだけに、優良結婚相談所は健全な運営のために、料金体系を分かりやすく構築し、詳細すべてを公開しています。

 

つまり、「途中で追加料金が発生した」なんてことは起こりません。

 

このような料金設定が明確なところが、婚活の計画も立てやすく、安心して利用することができます。ちなみに、結婚相談所でかかる費用は『入会金/月会費/成婚料』と大きく3つに分かれています。それぞれがいくらであるかが結婚相談所によって様々です。

 

一般的には大きな金額となる成婚料を0円にし、入会金や月会費を上げているところもあれば、成婚料をしっかりと徴収する代わりに、入会金や月会費を抑えているところもあります。