結婚相談所の費用・料金相場は?

結婚相談所は人気の婚活ツールです。何と言っても『手厚いサポートが受けられる』に尽きます。
事務所を構え、スタッフの顔がしっかり見えることも安心につながります。

 

もちろん結婚相談所によってもサポートは様々ですが、丁寧なところは担当のアドバイザーが付くところもあります。ただ、その分、婚活ツールの中では比較的料金設定は高めだと言われます。

 

それは一体どのくらいなのか、詳しく見ていくことにしましょう。

 

【料金1:入会金】

これは結婚相談所に入会する段階で発生する料金です。

 

入会金の相場は『0円〜10万円』と幅があります。これは退会をしても返金はありません。

 

【料金2:初期費用】

これは結婚相談所で活動するために行う準備にかかる費用です。

 

プロフィール写真や登録手数料などが主なものになります。場合によっては1ヶ月分、ないし数ヶ月分の利用料金が含まれていることもあります。初期費用の相場は『0円〜10万円』と幅があります。

 

【料金3:月会費】

これは結婚相談所で活動を続けるために、1ヶ月単位で支払う料金です。
結婚相談所にはあまりコンテンツはありません。

 

結婚相談所内での活動はすべてこの月会費の支払いで利用可能となっています。結婚相談所にもよりますが、複数月を契約することで1ヶ月あたりの会費を割安に抑えられるキャンペーンなども行っているようです。

 

月会費の相場は『数千円〜5万円』程度と若干幅があります。

 

ちなみに、結婚相談所での平均的な在籍期間は4ヶ月〜6ヶ月と言われています。これを元に算出すると、『数万円〜30万円』にも上るので、総合的に考えていくようにしましょう。

 

【料金4:成婚料】

これは紹介された相手とうまく話が進み、結婚が確定した時に発生する料金です。

 

結婚が確定すると結婚相談所は退会することにもなるので、そういう意味では退会時に支払う料金とも言えます。成婚料の相場は『0円〜30万円』とかなり大きな幅があります。

 

【料金5:その他】

上記に挙げた例の他にかかる料金は基本的に実費です。
『デート代』『セミナー参加費』『イベント参加費』などがそれに当たります。

 

 

以上のことを踏まえて、6ヶ月間結婚相談所を利用したとするとその総額は『10万円〜60万円』だと考えられます。ただ、これは実績の低い結婚相談所を含めてのことですが、これは運営歴20年以上の結婚相談所に限ると『30万円以上』は考えておいた方が良いようです。

 

また、様々な理由で婚活ができない時期というものもあります。

 

これは事前に申告することで『休会』扱いとなり、月会費を追求されないケースも報告されています。ただし、複数月契約をしている場合はこの限りではありません。