ネット婚活をしてみて、実際に私が学んだ事

私は39歳になり、かなり大きな寂しさを抱えるようになってきました。親が段々年老いていっているのを見ている時や夕日を見ているその瞬間に、強く厳しい寂しさが、私の心を貫いたのです。そこで寂しさに耐えられなくなった私は、Yahoo!パートナーというネット婚活サイトに登録をしてみました。

 

登録をして、数か月が経つのですが、なかなか今でも進展が見られないでおります。

 

そんな中でも以前、男性に一度、実際に出会える機会がありました。その時に、私はその男性に対し、かなりの好印象を持ちました。ですが、私自身の用心深さが災いし、その男性とは今では疎遠になってしまったのです。

 

その男性と千葉駅で会う約束をして、とある晴れた午後の時間帯に会いました。とても優しく温かな人柄に、私は心惹かれました。ですが、一度出会っただけで決めてしまってはダメだという衝動に駆られ、私はその男性に自分のアドレスを教えませんでした。

 

私の下した結論は、一度会っただけでは分からないので、Yahoo!パートナーを通じて、何度かもう少しメールのやり取りをして、そして何度か出会いを重ねてゆきたいとの事でした。

 

ですが、男性の方は、即アドレスを聞きたい、というような答えで、その男性と私との間にズレが生じてしまいました。その結果が災いし、その男性はお返事をくれなくなってしまい、私はその男性とはやり取りができなくなってしまいました。

 

出会った時に、とても良い人だと感じたので、即アドレスを、私も教えれば良かったと、今になって悔やんでおります。やはりインターネット婚活のサイトで求められるのは、積極性なのではないかと、このような事を通じて、今回学びました。

 

私が学んだことは、奥手にならずに、とても相手が素敵だと感じたのならば、それを逃さず、一歩出てアドレスを教えるまで踏み込む事だという事です。

 

今、もう一人やり取りしている男性が、その同じサイト内におりますが、その男性は、どちらかというと乱暴な感じの方で、私の好みの方ではないので、やはり今はもうやり取りができなくなってしまった、一度千葉駅で会った男性の事がとても恋しいです。

 

ですが、いくら恋しいと思っても、私があまりにも奥手になってしまっていたために、その男性とは、一度出会っただけで、それで全て終わってしまいました。

 

そのような事から、今度素敵な男性と出会えたとしたら、即アドレスを交換するようにしてみようと今は思っています。ですが、その貴重な出会いを一度逃してしまった私は、今はまだ、後悔の念が抜けていないような感じです。今度、素敵な男性と出会うような事があれば、今回のこの失敗を学びに、今度は成功するようにしたいと思っております。

 

私がインターネット婚活で学んだことは、やはり女性でも積極性がとても大切である、という事でした。これからは気を付けたいと思っております。

 

30代女性S.Eさん
利用した婚活サイト:Yahoo!パートナー